フライトの種類と選び方!初心者のためのダーツ道具講座!

フライトの種類と選び方を展開します。

フライトはダーツのバランスをとるための重要な要素となるのでしっかりと覚えておきましょう。

---スポンサーリンク---

まずは、フライトがどの部分か確認しておきましょう。

フライト

ダーツ部品説明

バレルの説明と同様の写真となりますがご容赦を。

フライトの種類って?

フライトの種類は大きく分けると3種類あります。

「スタンダード」「ティアドロップ」「スリム」ですね。それぞれどのような形で特徴があるのか説明していきます。

スタンダード

最も一般的なのがスタンダードです。

フライト面積が大きいため非常に安定した飛びを実現してくれます。

最も多くの人が使っているフライトであり、初心者にもおすすめできるフライトです。

というか、初心者の方はスタンダード一択でよいと思います。

ティアドロップ

スタンダードより若干スリムな形状をしています。

スリムな形状をしていることから、飛びがシャープです。ただ、安定感はやはりスタンダードの方が優れていると思います。

私も一時期使ったことがありましたが、どうもしっくりこなくスタンダードに戻しました。

スリム

形状の名前が示す通りよりスリムになっていますね。

画像がグラデーションモデルになっているのは、普通の色の商品が見当たらなかったからです(笑)

非常に鋭く飛び、フライトが小さいことからもわかるようにグルーピング(一点にダーツが集中すること)に有利です。

ダーツをしているとフライトに邪魔されて2本目3本目がブルに当たらない、なんてことがよくあるのですが、最もこの事象が起こりにくいフライトです。

ただ、その分コントロールは難しいです。バレルのストレートと併せて上級者向けの設定と思ってよいですね。

まとめ

スタンダードの項にも書きましたが、初心者はスタンダードで問題ないと思います。

私自身、他のフライトも使いましたがスタンダードが最も使いやすいと感じています。

他のフライトは2本目のトリプル狙いでフライトが邪魔するな、と感じるようになってから(Aフライト~AAフライト)で検討でもよいくらいだと思います。

ちなみに画像で登場しているフライトLという非常にメジャーなフライトなので、フライト選びに悩んでいる方はフライトLのスタンダードを選べば鉄板です。

⇒フライトLの購入はこちら!

最速でAフラになりたい人必見

広告

---スポンサーリンク---

コメントを残す