ダーツ初心者の上達速度はどれくらいなのか?

ダーツ初心者にとって上達速度はやっぱり気になるところですよね。

初心者の上達速度はどれくらいが普通なのか遅いのか、はたまた早いのか、そんな疑問への答えを用意できればよかったのですが答えまでは用意できませんでした。

ただ、私自身の経験からどれくらいで上達していくものなのか、少しだけお話しさせていただきます。

---スポンサーリンク---

ダーツ初心者の上達速度といっても一概にどれくらいだとは言えません。
それは、練習量や練習スパン、また練習方法によって違ってくるからですね。

では参考に私がどんな感じでダーツ初心者の頃上達していったのかを振り返りたいと思います。
古い記憶なので大体ってことで許してください。

上達までの歴史

PAK72_kawamurasalon15220239

私がダーツを始めた初心者のころはレーティング3からスタートでした。

ただ、マイダーツを買ってダーツライブカードを買ってからは結構すぐにレーティング4~5になったんですね。レーティング4~5になるのは1~2か月くらいだったと思います。
そのころはかなりダーツにはまっていたので、週3回くらいは友達とバーに投げにいましたね。

でも、まだ一人で練習するとかはしていなかったです。

 ただ、ここから壁にぶち当たります!

残念ながらここから低迷期に突入です。レーティング5からはいくら投げてもうまくなりませんでした。たぶん期間にすれば半年くらいだと思いますね。

このころもダーツ自体は週3回くらいは投げていました。というかもっと投げていましたね。

友達とダーツをしても負けるので一人で練習するようになったんですね。幸い地元の満喫にダーツがあったので投げ放題プランでみっちり練習できました。
でもうまくならなかったです(笑)

よく覚えているのがダーツライブだとブルに当てた回数で画面におめでとうと出るのですが、10000ブルを達成した時もレーティング5でした。
今思えばこれってかなり遅い方だったのではないかと思います。かなりセンスないですね。

しかもレーティング5で10000ブルですから相当な量をこなしていますよね(笑)

じゃあ、どうやって壁を越えたの?というとこっちの記事の下の方にも書いているのでよかったら見てみてください。

⇒壁を越えたきっかけはこちらの下部!

簡単にいうとワンタン流驚異のダーツ上達法というダーツ教材を買ってコツをつかんだんですね。

 壁を越えてからが早かった!
壁を越えてからは成長が早かったです。

正直対戦をすればどんどんレーティングが上がっていくって感じでしたね。そこからAフラまではたぶん2~3ヶ月くらいでなった気がします。
まあ、そこから特に伸びないんですけどね(笑)

まとめ

結構長々と私のダーツ上達期間について書いてしまいましたがいかがでしか?

振り返るとかなりセンスがなかったんだな、というのと最初からDVD買ってりゃよかったなって思います(笑)
壁を超えるきっかけをくれたワンタン流驚異のダーツ上達法がなかったら今でもレーティング5だったかもしれないですしね~。

興味があれば以下から公式サイトを見てみてください。かなり胡散臭いサイトですけどね(笑)

最速でAフラになりたい人必見

広告

---スポンサーリンク---

コメントを残す