世界のダーツを知ろう!勝見翔対フィルテイラー編!

世界最強プレイヤー対日本のプロダーツプレイヤーの対戦動画です。

今回はフィルテイラーvs勝見翔となります。

---スポンサーリンク---

この動画はダーツライブがイベントで開催し実現したものなので本当の勝負というわけではありません。

ただ日本のプレイヤーにとっては世界最強と対戦できる貴重な機会となっていますね。

対戦動画

ちなみに勝見翔さん、フィルテイラーさんのフォーム解説は以下で行っているので参考にしてください。

⇒勝見翔さんのフォーム解説はこちら
⇒フィルテイラーさんのフォーム解説はこちら

ポイント解説

うーん、なんとも残念な結果に終わってしまいましたね。

勝見選手ですが少し調子が悪かったのでしょうか。

少し対戦のポイントを軽く振り返ってみましょう。

 グルーピング力
 ビット単位で狙う正確性

フィルテイラー選手の強さはこのあたりでわかるのではないでしょうか。えぐちょさんとの対戦、星野さんとの対戦動画でも同じことを述べていますが・・・

ただ、外れたときのダーツが刺さっている位置に注目すると上記の点がよくわかると思います。
逆に勝見選手は調子が悪かったのか緊張していたのか、大きく外れる時もありましたね。

また、最後のフィルテイラーのコメントで勝見選手は非常に良い選手だったといっていますが、この試合を見てしまうとお世辞にしか聞こえないのが・・・
最後のクリケットなんてわざと200点差つけられましたからね(笑)

その後の勝見選手はさすがにやる気を奪われたのか、ブルを狙ってノーブルという珍しい事態が起きてしまいました。やはりトッププレイヤーとはいえ心は折れるんだな、とうのがよくわかった動画だったのではないでしょうか。

まとめ

フィルテイラーに死角なしといったところでしょうか。
701ではミスがありましたが、余裕があったように思えます。

ブルを狙えば外すことがないですからね~。

やはり1ビット単位で狙っている人にはブルなど大きな的に見えているってことなんでしょうかね。
いずれにしろ、世界を体験できる非常に貴重な動画だったかと思います。

最速でAフラになりたい人必見

広告

---スポンサーリンク---

コメントを残す